用語解説

記号・数字A-Z

自機関(じきかん)

ページの先頭へ

自分が所属する図書館を自機関といいます。自機関には、すべての分館を含みます。

自機関に対して、外部の図書館や機関を他機関といいます。

誌名(しめい)

ページの先頭へ

雑誌の名前です。

広い意味で解釈するときは、その雑誌が含まれるシリーズのシリーズ名なども、誌名として扱われます。 資料検索では広い意味で解釈されます。

書名(しょめい)

誌名変遷(しめいへんせん)

ページの先頭へ

刊行が続いている雑誌の誌名が変わることを、誌名変遷といいます。

補足

  • 資料の情報としては、誌名変遷の前と後で、別の雑誌として扱われます。

条件式(じょうけんしき)

ページの先頭へ

検索条件を、一定の規則に従って記述した文字列です。 検索項目とそこに指定する値、およびその組み合わせを、どのように評価するかを指定します。

所在(しょざい)

ページの先頭へ

資料が置かれている場所です。

書名(しょめい)

ページの先頭へ

図書(本)の名前です。 図書の名前と雑誌の名前(誌名)を合わせて、書名と呼ぶこともあります。

広い意味で解釈するときは、その図書が含まれるシリーズのシリーズ名なども、書名として扱われます。 資料検索では広い意味で解釈されます。

新着資料(しんちゃくしりょう)

ページの先頭へ

図書館が、過去3日以内に受け入れた資料を、新着資料といいます。

請求記号(せいきゅうきごう)

ページの先頭へ

資料が配架されている場所を表す記号です。

セッション

ページの先頭へ

システムとのやり取りの数を表す単位の1つです。 同一の利用者がLIMEDIOに対して連続して行う操作を、1つのセッションとみなします。

絶版(ぜっぱん)

ページの先頭へ

その本が品切れで、今後も印刷や販売がされないことを絶版といいます。

総合目録データベース(そうごうもくろくデータベース)

ページの先頭へ

国立情報学研究所が学術研究のために構築して公開している、全国の大学図書館等が所蔵している図書や雑誌の情報のデータベースです。

Webcat Plus